【結婚式ルポ】手作りアイテムが上手なふたり♪ガーランドや席札の工夫に注目!

2017年7月16日

新郎・ようすけ様と新婦・みき様の結婚式が行われました。


チャペルムービーを流してからスタートした挙式。

フラワーボーイとしてみき様の従弟様が登場し、その後からみき様がお父様と登場。お母様にベールダウンをしていただきました。

みき様のウェディングドレスは、当館のチャペルによく映えるロングトレーンが特徴的でした。

とても美しかったです!


手作りのアイテムや飾りつけがとてもお上手なおふたり♪

ウェルカムスペースは写真や小物を飾り、とてもオシャレに仕上がっていました。


ハートドロップスも置き、ゲストからメッセージをいただきました!

ミルク瓶型の入れ物がかわいいですね。


さらに、披露宴会場前にはフォトブースを設置し、ゲストの方々は写真撮影を楽しんでいらっしゃいました。

ソファには、お持ち込みいただいたおふたりのイニシャルのクッションを並べました。


披露宴会場のメインテーブルにはクロスをかけて貝殻とライトのガーランドを飾り、ゲストの席札にはお菓子を付けてアレンジ。

こまやかな気配りやオリジナル感のあるステキな空間がゲストに大好評でした。


披露宴の前半では、ケーキカットやファーストバイト、


ブーケプルズを行いました。ゲストと交流し、おふたりは自然と笑顔が溢れていました♪


中座のときには、みき様は弟様をご指名し、ようすけ様はお母様をご指名しました。どちらもサプライズのご指名でした!

お色直しでは、和装にチェンジ。

みき様の色打掛がとても鮮やかな赤色で、披露宴会場がより一層華やぎました。みき様、とてもお似合いでした!


ゲストにも参加していただける演出として、スパークバルーンを実施。

小さな風船がたくさん入っている大きな風船を割り、スマイルの風船をキャッチしたゲストに、景品をプレゼントしました♪

音でも目でも楽しめて、とても盛り上がりました!

余興ではたくさんの笑顔があり、


結びの親御様への記念品贈呈では涙もありました。おふたりはもちろん、ゲストにも充実した時間をお過ごしいただけたのではないでしょうか。


ようすけ様は鹿児島県の徳之島ご出身で、当日は徳之島からたくさんのゲストにいらっしゃっていただきました。皆さまとても陽気な方々で、地元らしさも感じられた結婚式でした。


ようすけ様、みき様

ご結婚おめでとうございます♡!


Anfelicion

東京・錦糸町にある結婚式場Anfelicion (アンフェリシオン)。 ウェディング風景はもちろん、スタッフ厳選の女性が気になる美容やダイエット、ファッション情報も定期お届けします!

0コメント

  • 1000 / 1000