【ファッション】日本のマノロブラニク。その美しすぎるフォルムに惚れぼれ♡

海外ドラマsex and the cityで、

主人公キャリーが溺愛していた

ハイクラスシューズブランド

マノロブラニク。


実は、

日本のマノロブラニク

と呼ばれる靴が存在するんです!


それが、

RYO ASO。

美しくセクシーなピンヒール、

9センチヒールでも歩きやすいというフィット感。

まさに、走れるピンヒールと言われるマノロのよう。


デザイナーでありクリエイターでもある、RYO ASOのこだわりが詰まっていて、

靴は完全オーダーメイド、

しかもその全行程をRYO ASOが一人で担当するといいます。


そんな、職人魂のこもった靴、どこで買えるかというと…

残念ながら店舗はありません。

「RYO ASO」は店舗を構えていないため、展示会で直接オーダーするよりほかにありませんが、様々なチャンスがあります♪
1.百貨店などで不定期に開催される展示会に足を運びましょう
2.定期的に開かれる「水曜日の靴屋」という名の展示会に参加しましょう


完全オーダーメイド、自分だけのためにRYO ASO本人が仕立ててくれる靴。

究極のご褒美靴ですね♡


麻生さんのくつは
お値段は3万円台くらいから素材によってまちまちですが、着こなしに個性がひかって、意外に着まわしもでき、とても価値のある一足になると思います。



ほんと、フォルムやヒールの高さ細さ、デザイン、美しすぎて惚れぼれです♡



Anfelicion

東京・錦糸町にある結婚式場Anfelicion (アンフェリシオン)。 ウェディング風景はもちろん、スタッフ厳選の女性が気になる美容やダイエット、ファッション情報も定期お届けします!

0コメント

  • 1000 / 1000